手作り食の落とし穴⁈

2019年05月01日

こんにちは!泉谷です😊

平成から令和と年号が変わりましたね^ ^

そして10連休いかがお過ごしですか?

ギルモアはペットホテルが満室となっております(笑)

最近トリミングに来てくれるお客様で、

「フケが凄いんです」

という方が増えてきました(°_°)

そんなわけで今回は少しフケのお話をしたいと思います!

では「フケ」とは何か❓

フケとは古くなった皮膚の角質・皮脂などの老廃物です。

犬を触ったり、ブラッシングをすると出てくることが多いですよね

実はフケは普段から出ているのです(°_°)

健康なわんちゃんの場合は皮膚の表面にある

常在菌によって分解されるので目立つことはありません

では何故フケはでるのか?

原因は大きく分けて5つあります

①乾燥

      ②シャンプーすすぎ残しや肌にわない

③ストレス

④食事などの生活習慣

⑤病気(アレルギー・アトピーなどの皮膚疾患

季節の変わり目の今の時期は①が多いですね( ̄◇ ̄;)

中でも私が気になったのは④です

うちは手作り食だから大丈夫!

なんて思ってるあなた…‼︎

実は手作り食にもちょっとした落とし穴があるんです( ゚д゚)

犬に必要な栄養素は人間と同じで6大栄養素

「水・タンパク質・炭水化物・ビタミン・ミネラル・脂肪」です

フケを予防するのに必要な栄養素は

「亜鉛」と「リノール酸」です

亜鉛は1kgのわんちゃんで大体0.8mg

とかなり多く必要としています((;゚Д゚)))

なので手作り食ではどうしても補うことが出来ず不足してしまい、フケの原因につながります💦

そして栄養価の低めのフードは穀物や食物繊維が多く亜鉛の吸収を阻害してしまいます。

手作り食は健康でいいのですが少しフードを混ぜるだけで亜鉛不足を防げると思います。

また、今あげてる食事を見直してみてはいかがでしょうか?

ギルモアではワンちゃん一人一人に合ったプレミアムフードをチョイス出来るよう販売していますので、いつでもご相談承ります(^^)!

それではまた!👋